デイサービスの開業を考えているならココ!

歯医者さんの集客イベント

歯科

親近感から予約につなげる

対人サービス業においては、集客イベントの開催は業績アップを実現するのに有効な手段の1つです。それは、医療機関のような特殊な業態においても事情は同じです。新規に開業する歯科医院が行う集客イベントのことを、歯科内覧会といいます。近隣の人々に対するお披露目的な意味合いを持ちますが、もちろん主たる目的は診療予約の獲得にあります。内覧会では、通常は治療目的でしか訪れる人のない歯科医院を広く一般に開放し、待合室や治療室の様子を見学してもらいます。また、診療方針に関する説明を行ったり、歯の健康に関する相談を受けたりする機会を設けます。さらに、子供向けの簡単なアトラクションを行ったり、粗品を進呈したりすることもあります。医療機関の場合、保険診療は価格が公定されているため安売りキャンペーンなどを行うことができません。また、広告内容も法令による規制があるため、派手な看板などを出すわけにもいきません。こうした特徴を持つ業種にふさわしい形で、信頼感と親近感を得るためのイベントが内覧会なのです。特に歯科医院の場合、一定規模の街にはたいてい複数の診療所がすでに開業済です。そうした中で、未知の存在である新規開業者が予約を獲得するのは簡単なことではありません。しかし内覧会を開催すれば、他院と異なる自らの特徴をアピールしたり、院長やスタッフの人柄に触れてもらったりすることで、「未知」を「既知」に変えることができるというメリットが得られます。